スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

北アルプスデビュー縦走記 ~燕岳~大天井岳~常念岳~ 2日目① 

DSC01804A1.jpg

2日目の予定は燕山荘~大天井岳~常念小屋です。

ご来光の時間は5:10頃ですが、私は5時前には外に出ました。
東の空は、程よく雲がありいい感じに焼けていて、しかも見事な雲海も広がっています。
よくテレビや写真で見るような光景ですね(^^♪

DSC01707 DxO

そして程なくしてご来光ですよ、ダンナ!!
生まれて47年目にして初めて見る光景ですね(^^♪

DSC01715 DxO

そして振り返ると、槍・穂高が赤く染まっていました(^^♪

DSC01720 DxO

朝食後は、前日ガスで行かなかった燕岳に向かいました。
燕山荘⇒燕岳は約30分の道のりです、距離にして1kmぐらいでしょうか。
途中には有名なイルカ岩やメガネ岩などの花崗岩の造作物が点在していて飽きることはありません。

DSC01728 DxO

DSC01744 DxO

そしてほぼ30分で山頂に着きました。

DSC01736 DxO

360度の展望が広がっていて、北方向には有名な立山と剱岳を見ることができました。

DSC01738 DxO

7時半、名残惜しいですが燕山荘を後にし、
いよいよ今回のメインイベントである燕岳~大天井岳~常念岳の稜線歩きの始まりです。

IMG_0112 DxO

IMG_0113 DxO

天候も良く、槍ヶ岳をほぼ正面に、そして右手には鷲羽岳、水晶岳など裏銀座を山並みを見ながらの稜線歩きが、
大天井岳へのトラバースまでの約130分間続きます(^^♪
天気が良かったこともあり、今回の縦走でのクライマックスでした。

DSC01748 DxO

DSC01755 DxO

DSC01759 DxO

DSC01764 DxO

稜線上には所々にお花畑があり、ハクサンフウロやイワツメクサ、
写真はないですがウメバチソウなどが咲いていました。

IMG_0117 DxO

IMG_0121 DxO

ここまで燕山荘から約2時間、切通岩の手前までやってきました。

2日目②に続く

詳しい山行情報を知りたい方はヤマレコをご覧ください。

category: 山登り

thread: フォト日記  -  janre: ブログ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://canondale534.blog.fc2.com/tb.php/489-b448723b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。